社会福祉法人 報徳福祉会

保育理念・基本方針・保育目標

  • HOME »
  • 保育理念・基本方針・保育目標

報徳福祉会 保育園運営方針

保育園の運営方針

保育園運営にあたっては、「児童福祉法及び社会福祉法、その他認可保育園に関する諸通知等」の内容を十分理解し、遵守するとともに、児童福祉法の理念(保育所における保育は、ここに入所する「乳幼児の最善の利益」を考慮し、「その福祉を積極的に増進」することに最もふさわしいものでなければならない)及び保育所保育指針の内容・目的を踏まえ、運営方針を次のように定めています。
 1 子ども達・保護者・職員、そして地域の人々が笑顔になる保育園
 2 社会福祉法人報徳福祉会が運営する保育園の保育目標の遵守
  「保育目標」-心身ともに健康な子を育てる
   ☆ 『体』 健康で明るい子
   ☆ 『知』 かしこい子
   ☆ 『情』 やさしくおもいやりのある子
   ☆ 『意』 意志の強い子
 3 地域に密着した安全・安心の子育てネットワーク作り
 4 子ども達・保護者・職員や地域の人達の意見反映を目指した情報公開・個人情報保護の徹底
 5 保育園としての環境整備と人材育成

保育園では・・・

心身ともに健康な子は、遊びの中で育ちます。子どもを思いっきり遊ばせませんか!子どもの育つ条件や、環境が失われつつある現在、心も体もむしばまれた子どもが増えています。報徳福祉会の運営する保育園では、規律ある生活の中でも、子どもを思いっきり遊ばせることを心がけています。
「思いっ切り遊ぶ」 それは、子どもにとって新たな発見・冒険です。遊びの中で色々なことを学び、色々なことを理解していきます。友達同士でも、遊びの中から、友達を思いやる心や、人に対する優しさ等が築かれていくのです。
「思いっ切り遊ぶ」 それは、本気の笑顔・心からの笑顔につながります。
報徳福祉会の運営する保育園では、とびっきりの笑顔、元気よく話す姿等、子どもの本来あるべき自然な姿で思いっ切り遊ぶ
ことを大切にしています。

PS
報徳福祉会の運営する保育園の保育士は、子ども達同様、笑顔がステキで子ども達が大好きです。また、明るくて元気で、思
いやりの心が満開!何事にもチャレンジする遊びの天才が多いのが自慢です(園長先生談)。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人報徳福祉会 All Rights Reserved.